旅するお香

【旅するお香】お香と旅する地元の史跡 「鎌倉殿の13人」で熱い 滋賀県大津市義仲寺

 

【旅するお香】お香と旅する地元の史跡 「鎌倉殿の13人」で熱い 滋賀県大津市義仲寺

 

松尾芭蕉の像が安置される義仲寺「翁堂」

 

日本文化の粋-スイを抽出したもの

それがお香であると私は常々思っています。

 

お香と旅をしています。

訪ねた先の地元の史跡でお香の香りを楽しみながら散策したり、
お寺を訪ねてそのお寺ゆかりのお香と出合ったり、しています。

お寺にはそれぞれゆかりのお香があって、
本堂や境内で焚かれていたり、販売されたりしています。

お寺や神社で御朱印を集めていない私は代わりにお香を収集しています。

先日は、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で注目のお寺、
滋賀県大津市馬場一丁目の「義仲寺-ぎちゅうじ」を訪れました。

言わずとし知れた、木曽義仲公の御墓所です。

 

 

境内には見どころが盛り沢山です。

1、義仲公のお墓と、

遺言により木曽義仲の墓の隣に葬られた、
2、松尾芭蕉のお墓と、

3、義仲公の側室巴御前-ともえごぜんの塚、

 

義仲寺は、大津市馬場一丁目にあり、旧東海道に沿っています。

 

そして見つけたこちらのお香。

歴史に名だたる3名の、
名前がそれぞれ付いていました。

夫婦香

 

芭蕉薫

 

やはりそう。

お寺に行けばお香と会える

これだからお寺めぐりは止められません♪

 

 

 

【旅するお香】悠久の歴史遺産を旅するお香 和の精神 聖徳太子も愛したお香

【旅するお香】悠久の歴史遺産を旅するお香 お香と深い縁をもつ聖徳太子を巡る旅     沈香(じんこう)木 松栄堂・薫習館(くんじゅうかん)にて 『日本書紀』によれば推古天皇3年(5 ...

続きを見る

 

【旅するお香】悠久の歴史遺産を旅するお香 聖徳太子のお香を探して

【旅するお香】悠久の歴史遺産を旅するお香 聖徳太子の四天王寺の”お香"   柄香炉も手に持つ太子孝養像、よく目にします   四天王寺 中心伽藍 五重塔   先日、大阪の「 ...

続きを見る

 

【恋するお香】お香と恋うた 北原白秋 心ゆさぶる香りの恋うた

【恋するお香】お香と恋うた 北原白秋 香る冬の恋短歌   かわいい印香(いんこう) ”銀閣寺の四季” 銀閣寺限定の商品です♡   香りを詠んだ、このうえなく美しい、 冬の短歌があり ...

続きを見る

 

-旅するお香

© 2022 お香で香運ハピネスライフ