【刊行記念オンラインセミナー0810】のお知らせ

「エッセイルネサンス」
月一の木曜20時の自己対峙
恋をして人は成長するように、
エッセイを書いて人は開花します。

月一の木曜20時の「ふみサロ」が、
このたび、エッセイ集になりました!
開催決定
【刊行記念オンラインセミナー0810】
書く再生時間
この夏あなたも「ふみサロ」で…

※詳細お問合せはこちらから

 

主婦のひとり時間専門家

【シュフノヒトリジカン】シュフノヒトリジカン ひとりで生きる勇気

【シュフノヒトリジカン】シュフノヒトリジカン solo

「Let's make me solo.」

ひとりひらめき ひとりふみだし ひとりきらめく

 


このたび、令和3年6月に
SNSで人気が出る文章の書き方サロン『ふみサロ』」の
メンバーによる共著『24色のエッセイ』という本を版させていただきました。

 

【シュフノヒトリジカン】シュフノヒトリジカン 孤高

 

「今の自分は何をどう感じて生きているのだろう?」

その答えがわからないまま日々は流れていくから不安です。

自分について深く知ろうとしなくても、
それなりに幸せを感じて生きていられます。

それでも近頃、
何かにつけてしんどくなって、心がギュウギュウしめつけられます。

見ないふりを決めこんでここまでどうにかやってきたけど、
もういい加減、ごまかしが、効かないところに来たみたいです。

これから私がどう生きたいかをしっかりキッカリ決めないと、
娘の幸福までうばってしまうことになりそうです。

なぜなら、母親の輝きが子どもの輝きをつくるから。

母の私が輝くと子どももそれにつられます。

私の輝きつくるもの

私が笑顔になれること

それは何かとようやく今心から考えはじめているところです。

正直何から始めたらいいのかよく分かりません.

なので一先ず、「ひとりになる」ところから始めてみたいと思います。

私は、主婦のひとり時間専門家。

ひとりの時間に自分に眠る輝きを信じて見つけて磨いて世に出す。

ひとりの時間に主婦再生。

輝く私はひとりの時間につくられる。

これからもっとひとりの時間を大切に。

私に眠る輝きはひとりの時間によく降ります。

それに気づいてあげるため、主婦の規格を一歩でて、私は私にかまけます。

主婦がひとり無口になって孤高の力を究めたら、
さあ次はいったいどこまで行けるでしょうか?

 

【シュフノヒトリジカン】シュフノヒトリジカン 私個人

私個人の人生は主婦の人生よりも長く

 

主婦の規格内に収まって真っ先に家族を輝かせることを優先してきた私です。

この世の主婦というのはみんな同じであるかもしれません。

家族にかまけている内に自分のことはあと回し。

ひとしきり家族に尽くしたそのあとで、
自分にかまける方法なんでとっくに忘れてしまっています。

家族はいつしか主婦の元を旅立ちます。

主婦の力で存分に輝かせてもらった家族たち。

主婦にもらった輝きひとつを武器にしてあとは自分の道を行きます。

家族というのは、たぶん、そういうものなのです。

ひとり家族を見送って残った主婦はたいへんです。

なぜなら自分の輝きは家族のために使ってしまったあとだから。

ときどき家族が気まぐれに自分の元に戻る日を手ぐすね引いて待つのです。

でもそれはあまりに悲しいことですね。

ですからそろそろこの辺で、
自分を優先してあげて率先して自分が先に輝く方を選びましょう。

私はそれを始めています。

私個人の人生は主婦の人生よりも長く。

いつか主婦でなくなる日のために今できることを始めましょう。

 

【シュフノヒトリジカン】シュフノヒトリジカン 知財

 

いつか主婦でなくなる日が来ても
主婦以外の肩書で通用する私個人でであるために
こんなレッスンはいかがでしょうか?

 

知財錬金メソッド

    タイトル 主婦以外の肩書きで輝きたいあなたのための 【知財錬金メソッド】     こんな方にオススメです     ♢何か新しいことを ...

続きを見る

 

表示数

  • この記事を書いた人

chiaki miyake

三宅千秋 みやけちあき 主婦のウェブ起業家を生業とする「主婦のひとり時間専門家」 「ひとり時間」に「ノートのお城」で「豊かな時間をつくる」という方法を使って、主婦の暮らしに「ルネサンス」を興す人。 主なあサービスコンテンツ:自分発見レッスン マイノートメソッド ブログ構築 主婦のウェブ起業

-主婦のひとり時間専門家

© 2021 主婦のひとり時間専門家