主婦のひとり時間専門家

【主婦のひとり時間】主婦のひとり時間 主婦が輝く3つの約束

【主婦のひとり時間】主婦のひとり時間 Solo time professional

【主婦のひとり時間】主婦のひとり時間 難しくないこと、容易くないこと

大津市にスターバックスはわずかです

娘の忘れ物を届けながらその足でスターバックスブランチ大津京店に来ています。

凍てつくような寒さにひるみ出足がつい鈍りそうになる冬の朝、娘の忘れ物に私の重い腰が上がります。

毎日、ひとりになるため、ひとり時間を作るため、私はあれこれ工夫をします。

子供がひとり、夫は単身赴任の私にとって、ひとりの時間を持つことは難しくありません。

容易くないのは、その先の、ひとり時間の使い方、ひとり時間の活かし方です。

【主婦のひとり時間】主婦のひとり時間 自分の本物に会う時間

いつも周りに人がいて静かにものを考えられないとき、無性にひとりになりたくなります。

ひとりになって落ち着いて自分の心を整えたいと思います。

ひとりの時間というのはやはり誰にとっても必要なもの。

もしもそれが持てないと本物の自分に戻れません。

【主婦にひとり時間】主婦のひとり時間 ときには厳しいこともある

それでも大津は琵琶湖があるから大好きです

Googleマップ:琵琶湖汽船

 

ひとりの時間というものは自分自身の本物とじっくり話し合うためのもの。

ですから、貴重なひとりの時間に、よそごとばかりするのはやめましょう。

ぼんやりとネットサーフィンをしても30分。

いつか英語圏に住みたいからヒアリングテープを聴いても30分。

どちらも同じ30分。

どちらが自分により良いかは、自分がいちばんわかっています。

容易くないのは、ひとり時間の使い方、ひとり時間の活かし方です。

時間の質を高めるのも下げるのもどちらも自分しだいです。

自分が自分に許してしまう、小さな甘え、言い訳、逃げ道で、ひとりの時間は台無しです。

たとえ、ひとり時間を上手に使いこなせなくても、叱る人は誰もいません。

そこが、ひとり時間の厳しさです。

すべては自分しだい。鍵を握るのは唯一自分。

ひとりの時間を使うこと活かすことは意外と忍耐のいることです。

そのことをいつも胸に留めながら、私は主婦のひとり時間専門家をしています。

【主婦のひとり時間】主婦のひとり時間 決めよう3つの覚悟

もしあなたが、主婦のひとりの時間専門家になりたいのなら、以下の3つの覚悟が必要です。

1、無口になる覚悟

2、ばんそうこうを持つ覚悟

3、規格外になる覚悟

表にして少し補足をしてみます。

ひとり時間専門家に必要な3つの覚悟 覚悟の詳細
1、無口になる覚悟 ひとり時間に自分が何をしているか、人に話さないということです。すべて自分の内側だけで密かに進めなくてはなりません。特にパートナーや家族や友人など、身近な人にはご法度です。
2、ばんそうこうを持つ覚悟 ひとり時間に生じる心の傷はセルフケアする他ないということです。思うようにならないことや迷いやショックが自分に起きても、ひとりで対処するということです。間違っても自分以外の人や物やコトに頼ろうとしてはいけません。
3、規格外になる覚悟 ひとり時間を究めると本物の自分としてしか生きられなくなります。そのとき周囲は驚いて元のあなたに戻るよう嘆いて見せたり説得したりしてくるはずです。それに従い規格内に収まるワケにはいきません。それではゼロから振り出しです。

以上の3つの覚悟があれば、あなたはすぐにも、ひとり時間の専門家です。

主婦のひとり時間は寂しく辛いときもあります。

でもそれさえ乗り越えたなら、計り知れない恩恵が、あなたの手に入るでしょう。

ひとりの時間をフルに活かして孤高のチカラを究めたあなたに怖れるものは何もない。

そのときの気持ちを想像してみてください。

主婦のひとり時間専門家へとつづく道。

いつでもそれをあなたは私に聞くことができます。

あなたより、今の私は少しだけ、ひとり時間遣いのプロです。

マイノートのお城

マイノートの個室。それはポータブルな安全地帯です。

続きを見る

  • この記事を書いた人

chiaki miyake

三宅千秋 みやけちあき 主婦のウェブ起業家を生業とする「主婦のひとり時間専門家」 「ひとり時間」に「ノートのお城」で「豊かな時間をつくる」という方法を使って、主婦の暮らしに「ルネサンス」を興す人。 主なあサービスコンテンツ:自分発見レッスン マイノートメソッド ブログ構築 主婦のウェブ起業

-主婦のひとり時間専門家

© 2021 主婦のひとり時間専門家