【刊行記念オンラインセミナー0810】のお知らせ

「エッセイルネサンス」
月一の木曜20時の自己対峙
恋をして人は成長するように、
エッセイを書いて人は開花します。

月一の木曜20時の「ふみサロ」が、
このたび、エッセイ集になりました!
開催決定
【刊行記念オンラインセミナー0810】
書く再生時間
この夏あなたも「ふみサロ」で…

※詳細お問合せはこちらから

 

輝く主婦のつくり方

【主婦のウェブ起業】主婦のウェブ起業 主婦に眠る輝き

【主婦のウェブ起業】主婦のウェブ起業 ビフォアアフター

私は主婦のウェブ起業をしています、と話すと、

今までにお客さんは何人いるの?

月にいくら稼いでいるの?

真っ先にそう聞く人がいます。

それをされるとがっかりします。

ウェブ起業は、みんなにとって、たしかに、憧れの働き方です。

ですから、月にどれくらい稼げるのかは、いちばん気になるポイントです。

ですが、月にどれくらい稼げるかより大切なことが、主婦のウェブ起業にはあるのです。

それが手に入るから主婦はウェブ起業を目指すのです。

 

主婦がウェブ起業をするとこうなります

1、自分に眠る輝きが見つかります

2、自分の使命が見つかります

3、社会とのつながりが見つかります

4、自分の価値が高まります

5、自分に自信がつきます

 

1セットを「ポモドーロ」と呼ぶ。これは、イタリア語で「トマト」を意味する言葉で、シリロが大学生時代にトマト型のキッチンタイマーを使用していたことにちなむ。

出典:ウイキペディア ポモドーロ・テクニック

 

【主婦のウェブ起業】主婦のウェブ起業 輝き方を忘れる

そもそも私たちは自分に眠る輝きを磨くために生まれてきました。

主婦ももちろんそうですが、主婦という肩書き上、先に家族を輝かせます。

「家族の幸せイコール自分の幸せである」と主婦は世間から思われているところがあります。

その期待に応えようとして主婦は自分を後回しにします。

そして先に家族のことを輝かせるために頑張るのです。

やがて主婦に輝かせてもらった家族たちはそれぞれ独立していきます。

そうなると主婦は残されひとりぼっち。

そしていざ今度は自分の番だと気がついたその時にはもう遅く、
自分の輝かせ方をすっかり忘れてしまっています。

教えてください。

主婦に眠る輝きはいったいいつ誰が磨いてくれるでしょうか?

 

【主婦のウェブ起業】主婦のウェブ起業 セルフケア

主婦に眠る輝きは自分以外の誰にも磨いてもらえません。

どれだけ待っても助けは来ないと気づいたら、ウェブ起業の準備をしましょう。

主婦のウェブ起業の準備をはじめたその日から、
主婦に眠る輝きはたちまち磨かれはじめます。

始めたときから真ん中もそして未来永劫それこそ死ぬまで自分に眠る輝き磨き。

それこそが主婦がウェブ起業することの醍醐味なのです。

 

 

 

 

表示数

  • この記事を書いた人

chiaki miyake

三宅千秋 みやけちあき 主婦のウェブ起業家を生業とする「主婦のひとり時間専門家」 「ひとり時間」に「ノートのお城」で「豊かな時間をつくる」という方法を使って、主婦の暮らしに「ルネサンス」を興す人。 主なあサービスコンテンツ:自分発見レッスン マイノートメソッド ブログ構築 主婦のウェブ起業

-輝く主婦のつくり方

© 2021 主婦のひとり時間専門家