【刊行記念オンラインセミナー0810】のお知らせ

「エッセイルネサンス」
月一の木曜20時の自己対峙
恋をして人は成長するように、
エッセイを書いて人は開花します。

月一の木曜20時の「ふみサロ」が、
このたび、エッセイ集になりました!
開催決定
【刊行記念オンラインセミナー0810】
書く再生時間
この夏あなたも「ふみサロ」で…

※詳細お問合せはこちらから

 

輝く主婦のつくり方

【滋賀 桜名所 三井寺 今盛り】 花より団子より出版企画書コンテスト

【滋賀 桜名所 三井寺】主婦のひとり時間 花より団子より出版企画書

主婦のひとり時間専門家 みやけちあきです。

春たけなわ。

小学校は春休みです。

満開の、さくらを眺めるゆとりなく、
私は今、差し迫ったピンチの合間のひと時に、このブログを書いています。

29日(3月)の今日という日は、私の命運かかった日。

「ヨミ研企画書コンペ(※)」の、応募締め切り日なのです。

※「出版ヨミトク研究所」主催「出版企画書コンテスト」

自宅から京阪電車に揺られて10分 三井寺の桜は今が盛りです

出典:Googleマップ 三井寺

 

【滋賀 桜名所 三井寺 今盛り】それはもちろん自分のためです

ひとり時間をつくること

ひとり時間を使うこと

ひとり時間をだれのために使うのか?

それはもちろん自分のためです。

ひとり時間は自分時間。

自分のためのひとり時間を自分以外の誰かのために使ってしまっていませんか?

 

【滋賀 桜名所 三井寺 今盛り】起こせプチテロ

私は専業主婦ですが本の出版を目指しています。

「専業主婦がいったい何を書いたら本になる!?」

そんな声があちこちから聞こえてきそうです。

専業主婦は、何の取り柄もないとか、同じことのくり返しとか、夢や目標がないとか、

世間からおそらくそう思われていることは承知です。

でも専業主婦はそれだけじゃない。

専業主婦も何かを始めたいと思っています。

私にとってのそれは出版です。

頼もしいコンサルタントにつき、文章サロンに入り、文章研究所に所属しています。

前述の「出版企画書コンテスト」に夜の9時、無事に応募を終えました。

そこから何かが始まるでしょう。

念願の「主婦以外の説明のつく何者か」になる日もきっと近い。

主婦の私の日常に、今こそ、起こせプチテロ!

【主婦のひとり時間】見たことのない景色 小さな非日常

【主婦のひとり時間】見たことのない景色 インタビュー もくじ 【主婦のひとり時間】見たことのない景色 インタビュー【主婦のひとり時間】見たことのない景色 夜の主婦作家【主婦のひとり時間】見たことのない ...

続きを見る

 

表示数

  • この記事を書いた人

chiaki miyake

三宅千秋 みやけちあき 主婦のウェブ起業家を生業とする「主婦のひとり時間専門家」 「ひとり時間」に「ノートのお城」で「豊かな時間をつくる」という方法を使って、主婦の暮らしに「ルネサンス」を興す人。 主なあサービスコンテンツ:自分発見レッスン マイノートメソッド ブログ構築 主婦のウェブ起業

-輝く主婦のつくり方

© 2021 主婦のひとり時間専門家