主婦の旅じたく

【主婦のひとり時間】主婦ひとり どう生きられたら本望か?

【主婦のひとり時間】主婦ひとり ノルマ・クリア 

平日の朝の主婦のひとり時間。

今朝は、こんな風にしてすごしました。

その3つの用事を済ませたら、あとはフリータイムです。

自宅に帰ってゆっくりと、
エリザベス・ストラウト著『オリーブ・キタリッジの生活』を心ゆくまで読書しました。

主婦のひとり時間には毎日こなすべきノルマがあります。

ノルマは自分で決めるのですが、なるべく、怠けずこなさないといけません。

行うのも、チェックするのも、どちらも同じ自分です。

その日のノルマをクリアしても誰にも褒めてはもらえませんが、
望む未来が一歩近づく、そんな手応えみたいなものがあります。

【主婦のひとり時間】主婦ひとり 主婦の旅じたく 

40代子育て主婦の私はすでに旅のしたくを始めています。

どこへ向かう旅になるのか今はまだわかりません。

それでもこのままここにとどまることはできません。

夫と家族に打ち明けないまま私は旅のしたくをつづけます。

旅の仲間は娘です。

旅立つとき彼女は12歳を迎えるころです。

その時までに私は「主婦以外の説明のつく何者か」になっておかなくてはなりません。

私がなりたいものは、そう、遊牧民的ノマドな主婦です。

主婦の私が

生きたいところで

生きたい人と

生きたい道を

えらべる暮らし

近い未来にそんな暮らしを実現するための今日を私は生きています。

【主婦のひとり時間】 主婦ひとり ノート夢がたり

ノートの中で夢語り

自分が大切に温めている夢や願いや望みなどはたやすく人に打ち明けない方がいいようです。

私みたいな主婦の場合はとくにそうです。

世間の人は主婦が夢を持つことをあまり良く思いません。

主婦が願いや望みを叶えて違う世界へ踏み出すことを世間は不安に思うのでしょう。

夢みる主婦を世間はひどく怖がります。

だからうっかり自分の夢など家族に語ると、いい結果を招きません。

夢を持つのはいいことと誰もがそう思っています。

けれど主婦にたいしてはどこか違っているようなのです。

主婦に寄せる世間の期待のようなものがあります。

世間が主婦に求める期待は、安心、安定、そして変化のないことです。

世間は姿かたちを変えない主婦を好んで信頼します。

もし主婦に変化が起きてしまうと自分のボートが揺らされます。

世間はそれを怖れています。

だから叶える前の主婦の夢など語ればたちまちその芽は摘まれてしまうのです。

主婦のみなさんもしもあなたが大切に温めている夢があるなら、

人にはそれを打ち明けないでノートの中に書きましょう。

そして内なる実りをとげて自分の夢を叶えたら初めて人に打ち明けましょう。

圧倒的に輝いてすでに世に出たものになら世間は「Yes」とうなずきます。

ノートの中で夢語り。

それが主婦の夢の近道です。

 

ひとり時間専門家presents ノートメソッド

 

【主婦が幸せになる】主婦が幸せになる 主婦の行く道

もくじ 【主婦が幸せになる】主婦のひとり時間 主婦の出版【主婦が幸せになる】主婦のひとり時間 自由になる資金【主婦が幸せになる】主婦のひとり時間 主婦のウェブ起業 【主婦が幸せになる】主婦のひとり時間 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

chiaki miyake

三宅千秋 みやけちあき 主婦のウェブ起業家を生業とする「主婦のひとり時間専門家」 「ひとり時間」に「ノートのお城」で「豊かな時間をつくる」という方法を使って、主婦の暮らしに「ルネサンス」を興す人。 主なあサービスコンテンツ:自分発見レッスン マイノートメソッド ブログ構築 主婦のウェブ起業

-主婦の旅じたく

© 2021 主婦のひとり時間専門家